My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャパンフェスティバルinインジバラ


 5月19日土曜日、任地においてジャパンフェスティバルを開催しました。
 内容は、ステージプレゼンテーションとして、よさこい、落語、日本の歌合唱、空手ショー。ブースエキシビジョンとして、日本のお茶・お菓子、書道、地震・津波、紙芝居です。
 同任地の同期と2人で計画し、北部隊員に協力を仰ぎ、結果、かなりの盛り上がりでした!首都で開催したジャパンフェスティバルの入場者が500人だったらしいのですが、インジバラでのジャパンフェスティバルにも推定450人ほどは来てくれたと思われます。
 反省点も多々ありますが、このイベントの後、「チャイナ!」と呼ばれることも少し減ったような。(←ぶっちゃけこのストレスがジャパンフェスティバル開催の主たる理由です。)
 開催するまでとか当日とか、色々あって、色々書き留めておきたいのですが、色々ありすぎて何書いていいかよく分かりません。
 とりあえず、来てくれた人たちには楽しんでもらえました。配属先の人はよさこいが気に入ったらしく、今でも「どっこいしょ~」と歌ってくれます。
 しかしエチオピアに来て約1年。自分の活動と言えば、まだこのジャパンフェスティバルしかない。他の活動計画も何とか軌道に乗せたいところです。

盗難を恐れてカメラを持って行かず、大勢来てくれて盛り上がった午前中の写真が全くありません。ミステイク!!以下の写真、午後から駆けつけてくれたtomozaki氏提供。

友人たちと。私たちが着ているこの浴衣、研修所の同期から出国前にいただいたものです。協力隊の人たちって、本当に親切で協力的です!
DSC_0526.jpg

和菓子ブースの綿あめ。子どもが殺到して、興味津々。
DSC_0482.jpg

書道ブース。エチオピア人の名前を日本語で書く。このブースも大人気。
DSC_0484.jpg

紙芝居ブース。「ウサギとカメ」「大きなカブ」を披露。
DSC_0511.jpg

エチオピア人にとって砂糖の入ってないお茶はありえないらしい。でも挑戦してくれた人たち。
DSC_0501.jpg

地震・津波ブースで説明を聞いてくれる人たち。
DSC_0529.jpg

ステージプレゼンテーションの司会。
DSC_0531.jpg

エチオピア人にも大うけの落語。
DSC_0555.jpg

日本の歌合唱。これは「かえるの合唱」の輪唱。
DSC_0550.jpg

空手ショー。北部隊員と空手クラブの生徒のエチオピア人たち。めちゃかっこよかったです。
DSC_0535.jpg

ステージを見る観客たち。午前中は立ち見も大勢いました。
DSC_0548.jpg

後日、テレビのニュースでも放映されました!私がインタビューに答えているところ。
vlcsnap-2012-06-18-23h10m53s59.jpg

新聞にも載りました。写真がないのが残念ですが。
P1070928.jpg

スポンサーサイト
  1. 2012/06/24(日) 02:28:26|
  2. 活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ザンビア! | ホーム | 改良かまど(作り方トレーニング編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mylifeinethiopia.blog.fc2.com/tb.php/66-d64bd0b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。