My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水が出ない。


 先日、ピースコー(アメリカ版協力隊)の人が満月パーティを開いてくれました。一人一品持ち寄りで、ピースコー1人、VSO(イギリス版協力隊)1人、日本人2人の女子会。
 いろんな話をしましたが、ピースコーとVSOの人の家では、ここ3週間、水が出ていないらしい・・・。その2人の家は同じ通り、すぐ近くにあり、その通りは今道路工事をしているらしく、その影響なのか。水に困っている人がこんな所にもいたとは。
 私の家は、しょっちゅう断水してますが、大体2,3日に1日くらいの割合で水が出ます。上司曰く計画断水らしいので、数か月間、いつ出るのか記録を取ってみましたが、規則性が見当たらず、記録を取ることをやめました。そして、大体水道をひねっても出ないので、水タンクの水を使うのが当たり前になってきています。
 二人は同じカレッジで教師をしており、勤務先の水道から水をもらってきて凌いでいる様子。水の防衛隊としては何とかしてあげたいところですが。自分の非力を感じる瞬間です。
 ちなみに、インジバラのもう一人のピースコーは保健分野で活動していますが、高校に水道がないのを知り、水タンクを設置するらしい。教師や関係者への説明会に呼んでくれたので行ってみました。またもや自分の何も出来てなさを感じる瞬間でした。

いつも冗談ばかり言っている彼女の仕事っぷり。
P1040669.jpg

スポンサーサイト
  1. 2012/03/15(木) 04:06:47|
  2. 活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<言葉 | ホーム | 優先順位>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mylifeinethiopia.blog.fc2.com/tb.php/29-135cca88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。