My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

腕時計


 日本からエチオピアに持ってきた腕時計はたった一つ。10年ほど前に台湾か香港かどこかの屋台で買ったものです。
P1160400.jpg

 この時計、屋台で買ったにしては結構高く(多分3000円くらい)、しかし今まで全く問題なかったのですが、エチオピアに来て1年が経った頃、バンドが崩壊しました。なのでバンドを交換してもらおうと思い、アディスアベバで色々な店を見てみたのですが、この時計に、革のバンドを合わせろというところがほとんど。ありえないでしょ!と思い、ピアッサという繁華街の露天商で聞いてみたところ、いい感じのバンドがありました。お値段、時計本体つきで35ブル。本体はいらないからバンドだけ安く売ってよと言ったのですが、最終的な値段はなんと30ブル。ってことは本体が5ブル。これまたありえない、と思いましたが、仕方なく付け替えてもらいました。が、このバンドがまた数か月で壊れ始め、先日、ついに崩壊。エチオピアには掛け時計などがほとんどないため(あっても電池が切れている)、腕時計はとても大切なのですが。
 しかしそうして周りの人の腕時計を見てみると、結構「合わないバンド」(デジタルなのに革のバンドとか)をしている人が多い。そういうの、気にしないのかなー。止まってる腕時計してる人も結構いるくらいなので、気にしないんだろうな、きっと。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/01(木) 22:30:56|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エチオピアの家の壁に貼ってあるもの | ホーム | もったいない精神>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mylifeinethiopia.blog.fc2.com/tb.php/218-49553315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。