My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホットシャワー


 私の家にはホットシャワーがあるのですが、しょっちゅう断水しているせいと、使う度にコンセントが溶けるため、ほとんど使用不可能。
 ではシャワーはどうしているかというと。
P1140308.jpg
 このように、ペットボトルに水を入れ、太陽光で温めて、さらに電気湯沸かし器を使用し、バケツに湯をためて行水しています。
P1140229.jpg
 ちなみにペットボトルの下にはアルミの紙を強いています。裏はこんな感じ。色んな包装紙の寄せ集め。
P1110504.jpg

 雲一つないような乾季の日だと、3,4時間でペットボトルの中の水は熱いくらいになります。そうすれば湯沸かし器は必要ないのですが、なかなかそこまでにはならないことが多いので、何回か湯を沸かすことが多いです。
 任地はしょっちゅう断水しますが、何週間も断水するというようなことはないため、定期的に行水しています。ただ、1回に使う水の量が約20リットルと、自分的にはちょっと贅沢かなと思っているため、最近では、浴びた湯で洗濯し、さらにその水でトイレを流すようにして節水に努めています。
 赴任当初(2011年)に比べると、断水頻度は変わってない気がしますが、停電は確実に減りました。たったの1年ほどですごい進化。去年から作り続けているビルやアパートなどもありますが、その一部にはどうやら人が住んでいるようで、変わらないように思えるエチオピアの田舎町も確実に変化が見られます。

スポンサーサイト
  1. 2013/03/28(木) 16:41:25|
  2. 自分の家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近、学校に行くことが増えて、思うこと。 | ホーム | チャイナ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mylifeinethiopia.blog.fc2.com/tb.php/182-28cd9bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。