My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チャイナ!


 何度も書いているように、私たち日本人はエチオピアの道端で「チャイナ!」だの「チンチョンチャン」的な中国語の物まねと思われる言葉を投げかけられるのですが、なんと、アメリカ人(見た目が完全に西洋人)も「チャイナ!」と言われるという事実が発覚。
 私が「チャイナじゃない!」と言ったら、大体返ってくる言葉(まともな方)は「見分けがつかないから」で、そりゃ私だって日本人と中国人と韓国人の見分けがつかないこともよくありますから分かりますけどね。そういう問題じゃないでしょう!と言っても分かってくれる人はごく少数。そもそも「チャイナ!」って言ってくる大人はこっちの話なんて聞いちゃいない。アムハラ語で話しかけても「中国語分かんない」とか言われるとホントに腹立ちます。
 多分エチオピア人にとってはアフリカ的な顔立ちの人以外は「ファレンジ」であり「チャイナ」であり、一緒くたなんだと思われます。
 ちなみにエチオピア人の自称「赤」ではない色の黒い人は、それはそれで「ケニア」だの「スーダン」だのと言われています。異質なものを認めない社会は、日本にも通じるところがあると思いますが。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/28(木) 15:23:20|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホットシャワー | ホーム | インジバラの道端でよく見かけるもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mylifeinethiopia.blog.fc2.com/tb.php/181-4fced128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。