My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ティムカット

昨日(1月20日)、今日、明日とエチオピアはティムカットというお祭りです。キリストが洗礼を受けた日らしいです。キリスト教においては、神とキリストは別だと思っていましたが、エチオピア正教(オーソドックス)においては、キリストは神が人間の姿で生まれてきたので、つまり同一らしいです。じゃあ、神とキリストと聖霊の三位一体とか、どういう解釈なんだろうか…よく分かりません(カトリックやプロテスタントの三位一体でさえよく分からないのに)!
タボットと呼ばれる何かを教会に運ぶために教会関係者が練り歩き、その周りを信者たちが歌いながら、騒ぎながら、ついていきます。ティムカット自体は1月20日のようですが、その前日も仕事は早めに終わり、その練り歩きがありました。昨日も練り歩き、今日も練り歩き、多分明日も?
最近のインジバラ、昼は結構暖かいので、久々太陽の下に長時間いると暑くてぐったりでした。
一昨日は同僚と一緒に1時間ほど練り歩き、昨日は自分のザバニャ(門番)と一緒に午前、午後と練り歩き、今日は同僚の実家にお呼ばれしてきました。インジバラから車で10分ほど、ザンガナ湖の近くの村落部です。村落開発普及員なのに、電気も水道もないエリアに行くのは初めてです。
国道から脇道を歩くこと15分ほどで同僚の実家につきました。途中の道はサラム(平和)な感じです。電気はないらしいですが、改良かまどがあり、すぐ近くに共同水栓があり、平和な暮らしが営まれているように見えました。車が通らないから静かだし。
そしてお祭りとあって、インジェラとタッラーを近くの教会に運ぶ人がたくさんいました。みんなでシェアするそうです。
エチオピアに来る前のエチオピアのイメージは、飢饉と干ばつでしたが、意外にここでは水もあり、家でもレストランでもインジェラを残す場面をよく見ます。残したインジェラってどうなるの?と聞いてみたら、「誰かが食べる」と言ってました。レストランでも残されたインジェラは物乞いの人にあげているらしく。食べ物を残さないのが日本の美徳ですが、こちらではそういう意識はないようです。
食べ物以外でも、私から見て「もったいない!」と思うことをこっちの人は平気でします。「もったいない」って言葉を広めたいです。アムハラ語で何て言えば通じるのかな~。
なんだかティムカットと関係ないブログになってしまいましたが。明日も練り歩こっと!

ティムカット前日。
P1040012.jpg

ティムカット当日午前。十字架のついてる被り物をしてる人が教会関係者(多分)。
P1040015.jpg

その人たちの歩く道には敷物が敷かれる。
敷物係、大変そう。乾季だから土埃すごいし。
P1040032.jpg

P1040035.jpg

キリストの絵と、その後タボット。
P1040037.jpg

ティムカット午後。バスに人満載。
P1040066.jpg

P1040074.jpg

ティムカット翌日の土曜日。祭りは続く。
P1040092.jpg

とにかく人が多い。
P1040095.jpg

京都みたいな竹林を抜けたら、寺じゃなく教会。
P1040081.jpg

教会にインジェラとタッラーを運ぶ人々。
P1040172.jpg

教会に集まった人たちと食べ物・飲み物。
P1040176.jpg

ご実家まではこんな感じの道を行く。とにかくサラムな感じに満ちている。
P1040164.jpg

同僚の実家。インジェラ用の改良かまどあり!
P1040120.jpg

と思ったら3点かまどもあり!
P1040121.jpg

今日のお昼ご飯。インジェラとワット(具をワットと呼ぶ)とタッラー
P1040128.jpg

甕に入ったタッラー
P1040125.jpg

この木の葉をタッラーにするそうな。
P1040149.jpg

ご実家全景。家と家畜小屋と鶏小屋。手前はジャガイモ畑。
P1040133.jpg

歩いて1分。共同水栓。水がずっと出てる。
P1040137.jpg

ちゃんと柵で囲われている。
P1040140.jpg

ユニークな髪形の子どもたち。
こういう髪型、昔の日本の子どももやってたような?
P1040187.jpg

インジバラから車で約10分。ザンガナ湖。青くてきれいです。
P1040089.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/01/22(日) 03:05:50|
  2. インジバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<刺青再考 | ホーム | 挨拶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mylifeinethiopia.blog.fc2.com/tb.php/16-2f035eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。