My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「そこにある物は(後先考えず)何でも使う」精神


 先日、州、県、郡などのエナジー部門の公務員のためのトレーニングがあったらしく、ちょっとだけ顔を出してきました。もちろん私の配属先の県のエナジー部門のスタッフもいましたが、そんなトレーニングがあるなんて、誰も教えてくれない。郡スタッフが推奨しようとしている新型七輪が私の家に置いてあって、それを展示したいからということで郡スタッフが連絡してきました。
 トレーニングとは言っても、ほとんどが文字だらけのパワーポイントを使っての説明だったようですが、州のスタッフと話している私を見つけて、県のスタッフが寄ってくる。曰く、「彼女は改良かまどをプロモーションしていて大変素晴らしい活動をしている。でも改良かまどにしか興味がない」。会場の公民館にはソーラークッカー(太陽光を利用して調理できるもの)なども展示してあったので、自分はそういうこともちゃんと知っているというアピールだったんだと思いますが、こういうのを見ると、公務員が知識だけ仕入れてもどうしようもないと言いたくなります。自分の周りを見てみれば、ソーラークッカーどころか改良かまどでさえ使われていないのに。

郡スタッフが改良かまどと新型七輪、他の誰かがソーラークッカーを展示。
P1120640.jpg

 と、それは置いておいて。
 5日間にわたるこのトレーニングの間、午前中のお茶休憩にはコーヒーかお茶が出るようですが、どうやら午後のお茶休憩にはソフトドリンクが出るらしく、会場の公民館には王冠が散乱しています。エナジー部門のスタッフのくせに(関係ない?)、こういうの見ても何も思わないのかなと思いつつ、ちょうどいい機会なので王冠をいただき、暇そうにしている人たちにオセロをアピールしてみました。が、またもや上述のスタッフが邪魔しにくる・・・・。

クッキーなんて初めて見ました。(地面に置いてある。)味はあまりなかったです。
P1120631.jpg

お茶休憩は必ずあります。
P1120632.jpg

散乱する王冠
P1120643.jpg

ボードはないがオセロを教えてみる。
P1120649.jpg

 と、また脱線してしまいましたが。
 このトレーニングを見て思うこと。エチオピアの人は、そこにある物を何でも使うということ。例えば今回のトレーニングで配られていた改良かまどのポスターとリーフレット。お尻に敷くために使われていました。

これ。そんなに清潔な服着ているのかと言いたい。
P1120678.jpg

他、うちわや風よけとしても使われていました。
P1120677.jpg

 他にも、未使用のコピー用紙で携帯電話を拭く。私があげたジャイカカレンダーをお尻に敷く、あるいは火の焚き付けに使うなど。
 「そういう目的で使うためにあるんじゃない!」と言っても、「問題ない」とまるで気にしない。
 そしてその後はそのまま放置。というより紙などはわざわざびりびりに破って地面にポイ。
 思うにこれまでの暮らしでは、土に還る物しか入手できなかったため、ごみを地面に捨てるという習慣があるんだと思いますが、土に還らないゴミだらけの地面を見ても何も思わないんだろうか。環境への問題意識などというものを期待しても無駄なのかなと残念に思いつつ、これまでに、床屋2軒、自転車修理屋兼靴屋1軒、プールバー1軒、自動車免許学校1軒にオセロを紹介しました。

自動車免許学校でのゲーム結果。裏(白い方)、完敗。4つしか駒がない。
P1120713.jpg

 また、郡のスタッフに英語ができる女性がいて、仲良くしてくれているため、彼女にもオセロを紹介してみました。コピー用紙の包装紙で作ったボードと、64個の王冠はあげるつもりだったのですが、「ボードを作りたいから、もし包装紙があったら取っておいてね」と言ったら、早速包装紙を一つ持ってきて、しかも、それで自分たち用にボードを作り始めました。初めての展開。しかも、中に厚紙を入れて丈夫にしている。「リユースが大事なんだから、新品は使っちゃだめだよ」と言ったら、「大丈夫、古くて使えないやつだから」とのこと。しかもボードに名前を書いていました。

ボード作成中
P1120699.jpg

 オセロを楽しんでくれるのはいいけど、現在の懸念は、「王冠をポイ捨てするな。ゴミも活かせば資源!」という私のオセロ普及活動の目的が伝わっていないのではないかということ。なので紹介する度に「環境のためだからね!」と連呼していますが、伝わっているかどうか。というわけで、彼女たちを見習って、ボードに「ごみのポイ捨て禁止!リユースしろ!」と書こうかなと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/21(金) 19:53:21|
  2. 文化・習慣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人間らしい暮らし | ホーム | 歯磨きの木>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mylifeinethiopia.blog.fc2.com/tb.php/149-07d69513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。