My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歯磨きの木


 エチオピアには歯ブラシがありません。というか、ありますが、使っているのは外国人と一部のお金持ちだけだと思います。
 では、エチオピア人はどうやって歯を磨いているか。エチオピア人にとっての歯ブラシがこちら。歯磨きの木です。子どもたちがポケットティッシュやガムを売るように、この歯ブラシの木を売っています。

歯ブラシの木と束。右に写っている人が持っているのが歯ブラシの木。
P1110624.jpg

 先日、竹炭プロジェクトで行った場所で、現地の人がスタッフに、この歯磨きの木をプレゼントしていたので、私もちょっとだけいただきました。で、使ってみました。
 樹皮を剥いで、中の繊維をかなり噛んで柔らかくしてから使うそうなのですが、繊維がいつまでも口の中にあり、歯磨きブラシとして使うのは私には難しかったです。なので子どもにあげてしまいました。

歯ブラシの木を使う子ども
P1110639.jpg

 エチオピアではほとんど歯科を見かけないし、(もちろん首都や地方都市には、外国人と一部のお金持ち向けらしき歯科がありますが、)一般のエチオピア人は虫歯になったら大変そうです。どうしてるんだろう。でもそうならないためになのか、エチオピアには爪楊枝があり、食事後、老いも若きも爪楊枝でシーハーシーハーしています。いや、食後だけでなく、その辺の木の枝で、シーハーシーハーしている姿を良く見かけます。
 そのおかげなのか、エチオピア人の歯は白くてきれいな人が多い気がします。

配属先の隣のスポーツ部門のスタッフたち。白い歯が素敵です。
P1100141.jpg

スポンサーサイト
  1. 2012/12/21(金) 16:46:37|
  2. 文化・習慣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「そこにある物は(後先考えず)何でも使う」精神 | ホーム | 手洗い、オセロ、その後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mylifeinethiopia.blog.fc2.com/tb.php/148-fa2e49cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。