My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トイレ

 エチオピアにおける生活の困難の一つに、トイレがあります。トイレが近い私にとって、トイレ問題は切実です。同僚の家のトイレもオフィスのトイレも穴があるだけ。穴が小さいため、色んなものが周辺にくっついていますが、掃除もされてない。レストランのトイレも、一応便器はあるけど、汚くてあまり使いたくない。でも、これらのトイレは一応、使うことはできます。たまに、本当に、どんなに緊急でも使えませんってくらいのトイレも。

田舎町のお食事処のトイレ。これ、かなりきれいな方です。
P1090510.jpg

 先日、ツーリズムオフィス(町行政)で尿意を催し、「トイレどこ?」と聞いたら、「ない」との返事。結構な数の人がそこで働いてるはずなのに、トイレがない・・・。ちなみに、バハルダールでタナ湖クルージングをしたとき、上陸した島で「トイレどこ?」と聞いたら、その島にもありませんでした。「岸でどうぞ。」とのこと。衛生環境がいいとは言えないです。
 また、ある日、幼稚園に行ったら、そこのトイレはこんな感じ。
P1070922.jpg

 何人かの男の子が入っていくのを見ましたが、男子にはまだしも、これは女子は使いたくないはず。トイレ問題で女子の就学率が下がるってのもとっても納得できます。
 トイレがそんな感じだから、男性がその辺の道端で用を足す気持ちも理解できる。たまにしゃがんでる女性も見かけます。スカートが長いから見えませんが、多分用を足していると思われる。それもこれもトイレが汚くて使いたくないから。
 本当に、改善すべきと思われる問題は山盛りです。2年ってやっぱり短いです。

ここから下、エチオピアのトイレの写真です。食事中の方などは見ない方がいいかも?
近所の小学校のトイレ(男女別)。手を洗うための水道施設は200mほど行った所にある。(校庭の端にトイレ、反対側の端に手洗い場)
P1070951.jpg

私の配属先のトイレ(男女共用)。掃除スタッフがいるが、掃除されてないらしい。手を洗うための簡易タンクありますが、水が入ってることはほとんどない。
P1020227.jpg

水資源事務所長のお宅のトイレ
P1050234.jpg

ホームステイ先のお宅のトイレ(水浴び場兼用)
P1020039.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/09/15(土) 20:58:47|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。