My Life in Ethiopia

青年海外協力隊員としてのエチオピアでの暮らしについて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホットシャワー


 私の家にはホットシャワーがあるのですが、しょっちゅう断水しているせいと、使う度にコンセントが溶けるため、ほとんど使用不可能。
 ではシャワーはどうしているかというと。
P1140308.jpg
 このように、ペットボトルに水を入れ、太陽光で温めて、さらに電気湯沸かし器を使用し、バケツに湯をためて行水しています。
P1140229.jpg
 ちなみにペットボトルの下にはアルミの紙を強いています。裏はこんな感じ。色んな包装紙の寄せ集め。
P1110504.jpg

 雲一つないような乾季の日だと、3,4時間でペットボトルの中の水は熱いくらいになります。そうすれば湯沸かし器は必要ないのですが、なかなかそこまでにはならないことが多いので、何回か湯を沸かすことが多いです。
 任地はしょっちゅう断水しますが、何週間も断水するというようなことはないため、定期的に行水しています。ただ、1回に使う水の量が約20リットルと、自分的にはちょっと贅沢かなと思っているため、最近では、浴びた湯で洗濯し、さらにその水でトイレを流すようにして節水に努めています。
 赴任当初(2011年)に比べると、断水頻度は変わってない気がしますが、停電は確実に減りました。たったの1年ほどですごい進化。去年から作り続けているビルやアパートなどもありますが、その一部にはどうやら人が住んでいるようで、変わらないように思えるエチオピアの田舎町も確実に変化が見られます。

スポンサーサイト
  1. 2013/03/28(木) 16:41:25|
  2. 自分の家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肥料


 1年目は消費が追い付かないほど順調に育ってくれた私の家の菜園が、2年目の今年はさっぱりです。
 大体朝晩と門番が水やりをしてくれているので、考えられる原因はただ一つ。肥料不足です。去年は全く何も肥料をせずに育ったものですが、養分がなくなったのか、今年は芽が出ても大きくならない。
 日本と違って「じゃあホームセンターで肥料でも買ってこよう」ってわけにもいかないので、色々な人に「どうしたらいい?」と聞いてみたところ、現実的な案としては、「牛を飼ってる家から牛糞をもらってくる。」でした。本当は鶏糞の方がいいのかもしれませんが、たくさん見かける鶏は道端などを自由に歩き回っているため、鶏舎というものが存在しない気がする。というわけで近所の牛を飼っている人の家に牛乳を買いに行った時に、牛糞が欲しいと言ってみたところ、分けてくれました。が、一袋くらいじゃ全然足りない。もっと欲しいんだけど。と言ってみましたが、ない。ということで終了。
 でもその後、牛糞を撒いた辺りの野菜は育ってきた気がします。
P1130847.jpg

 他、コンポストにも挑戦しています。
P1130846.jpg
 これがコンポストの正しい姿なのかどうかは分かりませんが、毎日入れている野菜くずなどは結構順調に消えていっている気がします。そろそろ半分くらい寝かせて肥料として撒いてみたいと思います。

  1. 2013/02/16(土) 01:37:16|
  2. 自分の家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もやし栽培


 日本では安く手に入るもやしですが、エチオピアにおいては首都の外国人用スーパーでしか見たことがありません。確か1袋15~20ブルくらい。日本円で約100円。キャベツ1玉が3ブル(15円)ほどのエチオピアにおいてはかなり高価な野菜です。
 ところが、先日ナイロビの自然食品店にて、もやしができそうなものを見つけてしまい、早速2袋ほど買い込みました。(1つ275シル。つまり275円ほど。)
P1100074.jpg

 そして早速作ってみる!まずは水に浸すらしい。袋の裏に書いてある育て方がいまいち意味不明だったため、ネットで調べたところ、色んな人が色んなやり方を書いていて混乱。勝手に3日ほど水に浸していたところ、全然発芽の気配がない。よくよくネット情報を読み直してみたら、浸水は一晩から1日でよいらしい。やばい。既に3日も浸水させてしまった。腐ったかも・・・と思いつつ、水から上げて暗い場所に置いておく。さてどうなることやら。
 浸水3日目。
P1100128.jpg

 水から上げて3日目。ほぼ何も変化がありません。腐ってもなさそうだけど。時々霧吹きで水分補給。(写真撮り忘れました。)
 5日目。なんだかちょっとだけ芽が出てきたものがある。そのまま放置。 
 7日目。なんか腐ってきた気がするので発芽しているものだけ取り出しました。(写真撮り忘れました。)
 その後、上の写真の右のゾーンにある豆のようにほぼ干からびてしまいました。
P1100529.jpg

 しかしよく考えたら、おやつとして食べられているバケラは、このまま芽を育てたらもやしになる気がする。
 これ、生です。以前は茹でたものを売っていたのですが、最近はこのお茶屋さんでは生の物しか出してません。唐辛子ソースでいただきます。唐辛子ソースはあまり辛くなく、味はおいしいんですが、いかんせん生の豆なので食感が・・・。
P1090746.jpg

というわけで買ってみました。1缶5ブル(約25円)。一晩浸水させてから、暗い所に置いてます。
P1100368.jpg

 1日目くらい。いい感じに芽が出たのですが、この後、せっかく出た芽が茶色くなってしまいました。
P1100530.jpg

 何がいけないんだろうと思ってネットで検索。どうやら水分不足?霧吹きで水あげるくらいじゃ足りないのか?というわけで皿に水を入れる。
 その後、どうやら1日2~3回豆をすすいで水を替えるらしいということを学び、そのようにしています。

 エチオピアで買った豆。10日ほど経過。いい感じですが…。豆も大きいため、どうやって食べようか思案中。
P1100938.jpg

 さらに数日放置したら伸びたい放題。ちぎってラーメンに入れて食べました。おいしいかどうかと言われると…うう~んって感じです。一日3~4回すすいで水を替える手間を考えると、豆として食べた方がいいような気がする。
P1110274.jpg

 ちなみにこちらは以前ウガンダでいただいた大豆。1週間くらい経つのにほとんど芽が出ない。
P1100939.jpg

 ちなみに275シルも出して買ったもやし栽培用の豆は・・・・・芽が出る前に豆が腐ってしまう。どうしよう。2袋もあるのに。
  1. 2012/11/07(水) 03:27:58|
  2. 自分の家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンポスト


 コンポストってご存知ですか?
 生ごみを処理する土のようなもので、しかも、分解された生ごみは肥料になるという大変素晴らしいシステムです。大阪の研修所で、環境教育隊員などが作り方を教えてくれていました。その時に資料をもらっておいて、エチオピアで作ってみようと思っていたのですが、資料には「米ぬか」「稲わら」などが必要だと書いてあり、すっかり諦めて、生ごみは穴を掘って埋めていたのですが、最近読んだコンポストの作り方によると、米ぬかなどは必要ないらしい。私の家庭菜園も2年目に突入して育ちが悪くなってきた気がすることだし、ここはひとつ、コンポストにトライしてみよう。というわけで作ってみました。

 まず、600mlのペットボトルに、砂糖水と数種類の菌(今回は乾燥納豆10粒ほどと、賞味期限が5年くらい前に切れている味噌と、菌があるかどうか知らないけど料理酒)を入れて混ぜて軽く蓋をして、昼間は日の当たる所に置いておきました。そうすると、3~5日ほどで発酵してくるはずなのですが…1週間経っても何も変化なし。味噌の匂いしかしない。発酵はしてないかもしれないが、腐ってもなさそうなので、近所の竹林から腐葉土をいただいてきて(竹林のが良いらしい)、さらに近所の家が土壁を塗り直した時に余ったらしい土(多分何かの藁入り)もいただいて段ボールの中に入れ、そのミックス土に発酵液を振りかけてみました。ペットボトルは軽く蓋をして庭に置いておいたため、倒れて半分しかなくなってましたが。

 そうして待つこと1週間。またもや何も変化なし!資料には、腐葉土と発酵液がミックスされて発酵が進み、腐葉土が温かくなって白い菌に覆われる。というようなことが書かれていたのですが、ぜーんぜんそんな気配もなし。どうしようかと思って他国の環境教育隊員にメールしてみたところ、生ごみ入れなきゃどうしようもない。というような返事が返ってきたため、とりあえず生ごみを入れてみました。玉ねぎの皮とジャガイモの皮。生ごみを入れるために段ボールの蓋をあけてみた時は、何だか白い菌が増えているような気がしたため、いい感じに生ごみが分解されるのでは?と期待していたのですが、丸3日経っても玉ねぎの皮とジャガイモの皮はそのまま。全くもって入れた時の形のままです。

 敗因といたしましては、
・やっぱり発酵液が発酵していなかった(味噌がもう死んでた?)。
・寒すぎる(一旦乾季になったかと思いきやここ1週間ばかり毎日雨が降り、太陽が出ないためとても寒い)。
などなどいろいろ考えられますが。うーん。どうしようかな。まぁ作ったばかりだし、別に邪魔にもならないし、もうちょっと様子を見てみようかな。と思っています。
  1. 2012/11/07(水) 03:13:14|
  2. 自分の家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マットレス

 大家さんが用意してくれたマットレスが、沈みます。お尻の所。乾季には頻繁に干して裏返していましたが、雨季にはそれも無理。起きたら背中や腰が痛いのはそのせいだとしか思えない。
 とりあえず、お尻の所にタオルを入れていますが、それでもやっぱり沈んでる。端に寝たりもしてますが、やはり低い方に流れていくのか、起きたらお尻は真ん中の沈んでる所にある。
 ここであと1年も寝るわけだし、買い替えた方がいいのか。タオルを追加して凌ぐか。悩みます。
  1. 2012/07/13(金) 20:54:25|
  2. 自分の家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。